整体・カイロプラクティックに行こう

腰痛や背中・首の痛みが酷いときは、寝具やマットレスが合っていないということも勿論ですが、自分自身の背骨や骨盤の歪みなども痛みの原因として考えられるのではないかと思います。自分ではどうしようもない身体の歪みを直すために、是非利用したいのが整体・カイロプラクティックです。

 

整体とカイロプラクティックの違いとは

二つの違いとして、まずカイロプラクティックは骨格や骨盤を「素手のみ」で矯正する施術療法であり、整体は手(足・医院独自の器具などを使うこともあります)を使って身体症状を改善する施術療法です。内容はクリニックごとに様々で、明確に違いを定義することはできませんが、カイロプラクティックはアメリカで生まれたもので西洋医学に基づいており、対する整体は中国と日本の指圧療法を応用したものなので東洋医学に裏付けされていることが特徴です。

 

自分に合った医院を選ぶ

例えば接骨院や整骨院は、いわゆる対症療法を行う場所であるため、その都度痛みを感じる部位に施術をしますが、カイロプラクティックは背骨のずれ、可動などをしっかりと診たうえで、血流の改善や骨格矯正などを適宜処置し、施術してくれます。対する整体は、骨格や筋肉の動きを適切に直すことはもちろん、身体のツボを指圧によって刺激し、コリや張りの改善を図る処置も行われますので、器具などは使わず素手のみの施術が良いか、それとも様々な処置をかけて貰う方が良いのか、自分にとってどちらの施術が望ましいかを判断したうえで医院に通うと良いでしょう。